<セルティック中村俊輔>セルティック中村俊輔を100倍エンジョイする方法

中村俊輔が属するスコットランドのセルティックについて

セルティック,中村俊輔

中村俊輔が属しているのは、スコットランドリーグの強豪チーム・セルティックだ。
セルティックの評判はスコットランドのみではなく、中村俊輔の影響で日本でも大評判だ。セルティックのグッズの売れ行きは好調で、中村俊輔のユニフォームのみでなくジャージ、tシャツ、ポロシャツも大評判だ。
セルティックは、インターネット上でも関心が高いようで、中村俊輔のセルティック動画やセルティックの試合速報のみでなく、セルティックのいかさま疑惑やg0セルティック、セルティックのフロスト情報、おいらのセルティック等も評判の高い検索ワードだ。
当ホームページで、セルティックと中村俊介の情報を観ておくと、スコットランドサッカーやセルティックや中村俊介を100倍楽しめるように成るだろう。


スポンサードリンク

セルティックのユニフォームにかんして

セルティック,中村俊輔

セルティックのユニフォームは、数あるサッカークラブのユニフォームの中でも、相当評判が良いのじゃないだろうか。
セルティックのユニフォームのエンブレムには四ツ葉のクローバー。
これはシャムロック(シロツメクサの事だ)の葉で、アイルランドの国花でもあるのだ。
アイルランド人がこよなく愛しているシャムロックは、政治や宗教による対立等とは全く無縁の実在だ。
シャムロックはアイルランドの原野を覆うかのように群生していて、アイルランドはその美しさゆえ、[エメラルドの島]とも呼称されている。
セルティックのユニフォームのエンブレムには幸運の象徴、また、カトリックの十字架に見立てられた四ツ葉を採用した。
このセルティックのユニフォームのエンブレムは、クラブ創設時から使用されていたが、セルティックのユニフォームに初めて採用されたのは1977年になってときの事だった。


セルティックのグッズを購入する方法

セルティックのグッズや中村俊輔のグッズが豊富に揃っているサッカー店は国内にあるのだろうか?
サッカー店に足を運んでもユニフォームやタオルマフラー、ストラップくらいしか置いていない店がおおく、ネットのサッカー店でもそれほど数はおおくないのが現状だ。
1番良いのはグラスゴーに現実に足を運ぶのであれば、現地でセルティックグッズを購入する方が相当安く、また、在庫も豊富だ。
例を挙げると、セルティックや中村俊輔のユニフォームのみでなく、セルティックや中村俊輔のジャージ、tシャツ、ポロシャツ等も盛りだくさん。
セルティックパークの付近には試合開始前にあちこちに露店がでて、ここでバッタものもたくさん購入出きる。
だが、現地に足を運ぶのはさすがに現実的にむずかしいと云う人が殆どだろう。
では、どうしたら良いのか・・・・・・。
そこで、セルティック・公式オンラインストアをうまく利用してみると良い。
ここはセルティックの公式店に基づいて運営しているはずである為、種類も豊富だとおもう。
セルティックの壁紙やセルティックのフォーメーションにかんした記事なんかもあるかも知れない。
日本へのshippingだと、2種類あっておよそ3から10日かかる。
値段が安価なほうだと多種多様制約はあるようだ。

セルティック、輝かしい優勝の歴史にかんして

中村俊輔の属するセルティックは長い歴史の中で実に数々のタイトルを手にしている。
中村俊輔の属するセルティックのスコットランドリーグ(スコティッシュプレミア)優勝はなんと41回にものぼる。
優勝回数50を越えるライバルのレンジャーズには及ばないが、近年はそれに迫っていく勢いで優勝を重ねている。
更に、セルティックは国内カップ戦だスコティッシュ杯は34回優勝。
リーグカップCIS杯に13回優勝だ。
国内は完璧にこの2強が覇権を競い合っていると云う感覚だ。
そしてセルティックは、現状の欧州チャンピオンズリーグだチャンピオンズカップにも1度優勝経験が有る。
ジョック・ステイン監督率いる1967年のチャンピオンズカップに於いてはイギリス勢で初の優勝と成った。
これはセルティックサポーターにとっても、大きな誇りと為っているよう。
また、近年の中村俊輔の属するセルティックはチャンピオンズリーグでは好成績をあげている。
2006から7シーズンのマンチェスターU戦に於いて、記憶に新しい中村俊輔がFKを決定させてのCL決勝トーナメント進出は、現実はセルティック史上初の快挙なのだ。見事にマンチェスターUのフォーメーションを砕いていた。
そして現状季(2007-8)にかんしても好調をキープし、中村俊輔の属するセルティックは、決勝トーナメントに2年連続出場が決定している。
決勝トーナメントは2、3月にスペインの名門・バルセロナとの対戦が決定している。
快進撃に待望したいところだ。

セルティックの動画・DVDについて

セルティック関係の動画・DVDが観たい!と云う人も居る事だろう。
現実は何作かセルティック関連の動画・DVDは発売されている。
まず、セルティックの動画・DVD[セルティック・05-06・リーグチャンピオンへの軌跡]にかんして案内したいとおもう。
これはセルティックがスコティッシュ・プレミアリーグ05-06シーズンに於いて、2年ぶり40回目の優勝を成し遂げるまでの軌跡を収録したものだ。
中村俊輔選手のリーグ戦初ゴール、ロイ・キーンのインタビュー映像等見どころ満載だ。
また、優勝セレモニーの様子や、ストラカン監督のインタビュー映像も在り、途方もなく充実している。
スカパーで試合を観戦していた人にも、ダイジェスト版としてお勧めだ。
次に、セルティックの動画・DVD[セルティック06/07シーズンレビューDVD]を案内してみたいとおもう。
これは、圧倒的な強さを見せてスコティッシュプレミアを制したセルティックの06/07シーズンのレビューDVDだ。
ストラカン監督2年目のシーズンは、リーグ制覇のみならず、カップ戦との二冠、また、欧州CLでも結果を残した。
ボルツ、ネイラー、レノン、そしてリーグMVPの中村俊輔の映像等おおく収録されている。
ただ、ナレーションは英語のみとなっており、また字幕もないのでその点は注意が必要だ。
また、セルティックで長らく活動したスウェーデンのラーション選手の動画・DVDも有る。
約90分の本編と約80分の付録編が在り、後者では欧州得点王にかがやかいた事もあるラーション選手の、セルティック在籍時のベスト100ゴール集が収録されている。

セルティックが属しているスコットランドリーグにかんして

セルティックは、中村俊輔の活動で日本でも相当知名度が上がっているが、スコットランドリーグにかんしてはそれほどよく興味ないと云う方が少なくないのじゃないだろうか。
スコットランドのサッカーは、スコティッシュプレミアを最高峰に、1部、2部、3部の3部制の下部リーグが在る(下部リーグのチーム数は各々10。計30チーム)。
スコティッシュプレミアは1890年に創設され、イングランドプレミアリーグの次に、世界2位の長い歴史を所有するリーグであるためだ。
このリーグは、現状12チームから構成されている。
まず初めは、1節から33節まで、総当たりの対戦を3周実践する。
そして、34節から38節まで、上位グループ・下位グループが6チームに分類されて対戦し、優勝チーム、降格チームを決定すると云うやや特殊な方式だ。
上位グループの試合を優勝プレーオフ、そして、下位グループの試合を降格プレーオフと呼称する。
サッカーの母国・英4協会の一角として、かつてはイングランドのライバルとう部分づけで高い評判を誇っていた。
しかしながら、20世紀も後期に成るにつれ、他の欧州各国リーグの発展・飛躍的に飛躍的に向上、そして、経済力で優位に立つプレミアリーグとの差が広まる等し、ちょっとずつ海外からの評価・評判に陰りが生じる事に成った。
しかしながら、それも21世紀に入ると、チャンピオンリーグ等でセルティック、レンジャーズの2大クラブがちょっとずつ実在感を出しはじめ、ちょっとずつ少しずつだが評判や評価が見直されつつあるようだ。

セルティックの永遠のライバル・レンジャーズにかんして

セルティックにも永遠のライバルと云うべき大きなライバルクラブが在る。
スコットランドのグラスゴーにはセルティックの他にも、レンジャーズと云うチームが有る。
セルティックと云うクラブはカトリック系で在り、ケルト人の末裔のスコットランド人(ゲール人)におおく支持されている。
また、同じ背景を所有したアイルランド、北アイルランド等にも根力つよい評判を誇っているクラブだ。
他方でレンジャーズと云うクラブは、アングロ=サクソン系で在り、イングランド国教会派の英国連合を支持している連合主義者(ユニオニスト)におおく支持されている。
こういった具合にセルティックとレンジャーズの関係は、宗教的な事のみではなく、英国連合の政治的な面、民族的な関係も含み、途方もなく複雑な背景があるのだ。
そうシンプルには語る事が出きない問題が・・・・・・。
なお、そのセルティックとレンジャーズのライバル関係を[オールドファームダービー]と呼称する事が一般的だ。
このセルティックとレンジャーズによるグラスゴーダービーは世界で1番危険なダービーとも云われており、昔から両サポーターも途方もなくヒートアップする大きなイベントと為っている。
以前は死者がでてしまうほどの熱狂ぶりで、試合後も注意が必要のようだ。
日本のチームとちがって、グラスゴーと云う街に、セルティックとレンジャーズと云う2つの強豪ライバルチームが在る為、多種多様危険な点が少なくないようだ。
例を挙げると、勝利したからと云って、試合後にユニフォームを着用して街を歩いたり、飲食店に入ったりする事は途方もなく危険であるため気を付けよう。

セルティック戦のチケットを入手する裏情報について

セルティックと中村俊輔の試合をスタジアムで観たい!
でもチケットはどうやって手に入れたら良いのだろう、と苦しんでいる人は予測外に少なくないのじゃないだろうか?
セルティック戦のチケットは、公式ホームページのチケットオンラインブッキングで購入するのが1番確実かとおもう。
セルティック戦のチケットは郵送もしくは現地チケットセンターで入手のいずれかに成る。
セルティックのファンクラブに入っているケースの時、一般よりも早くセルティック戦のチケットを予約出きるようだ。
試合開催日の3から4日前に申し込んだケースの時、郵送ではなくて、試合当日にセルティックパークのボックスオフィスで発券してもらう事に成る。
ただ、レンジャーズ戦等評判カードにかんしては、3から4日前だと入手出きないケースがある為、その点には注意が必要だ。
現地での発券は途方もなく居並ぶ事に成るが、発券処理自体はすんなりと出きるので落ち着いて欲しい。
セルティック戦のチケットの申し込み画面をあらかじめプリントアウトして所有していけば確実だとおもう。
一日も早く中村俊輔を応援したいとおもう。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC&tbm=blg&output=rss&num=50






マクロビオテック