沖縄パッケージと地域限定パッケージ等

沖縄パッケージと地域限定パッケージについて

沖縄,パッケージ

沖縄パッケージとは、沖縄を拠点とする包装梱包材料の会社の事だ。
沖縄は観光地であるから、多種多様なお土産屋さんがこれでもかってくらい軒を連ねている。
そしてそのお土産屋さんに居並んだ製品は、どれもこれも包装されているわけだが、こういったパッケージ類を作成しているのが沖縄パッケージなのだ。
勿論包装材料の全てを供給しているわけじゃない。


スポンサードリンク

地域限定パッケージにかんして

沖縄,パッケージ

沖縄に限らず、パッケージと云えば、近頃では多種多様な店で多種多様なものを見掛けるようになった。
世界的なエコロジーの推奨に拠って、過剰包装は根絶する人向性に有るが、最低限のパッケージで試行錯誤を凝らされたものを見掛けると、実に心地よくおもう本日この頃だ。
やっぱり人の目を楽しませると云う意味でも包装と云うのは肝心なんだとおもってしまう。
ついでに近頃話のネタなのは、地域限定パッケージと云うものだ。
これは全国的に販売されている製品なのに、パッケージだけはその土地その土地の名所旧跡等を印刷したものに為っている製品の事を云うそうだ。
例を挙げると数年前にリメイクされて話のネタになった、映画[日本沈没]のDVDでは、限定500枚づつで限定パッケージが造られた。
標準のものでは、主演の草なぎ剛と、柴咲コウが写されたパッケージであるが、名古屋限定パッケージでは名古屋のシンボルである名古屋城が沈没して金のシャチホコが海にただよう様子、東京限定パッケージでは東京タワーが沈没している様子、福岡限定パッケージでは炎に包まれた百道浜の様子、京都限定パッケージでは新幹線が洪水に流されて清水寺に衝突する様子が描かれている。
沖縄パッケージは残念ながら実在しないが、沖縄なら琉球時代の首里城が沈没している画像に成るのだろうか。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B2%96%E7%B8%84&tbm=blg&output=rss&num=50







マクロビオテック